MISO POTA KYOTO

  • JAPANESE
  • ENGLISH
  • MISO POTA KYOTO facebook
  • MISO POTA KYOTO twitter
  • MISO POTA KYOTO instagram

2017.09.15 みそまろコラム

出汁の冷凍方法

みそまろ

まいどおおきに。みそまろです。ぺこり。

ぶどうが美味しい季節です。
小さな粒がかわいいデラウェア、黄緑色がまぶしいマスカット、粒が大きい巨峰。


味もさることながら、栄養価も高く、ヨーロッパでは「畑のミルク」と呼ばれているそうです。


老化防止、ガン予防、美肌効果があると言われるポリフェノールが含まれているからでしょうね。

主成分は名前の通り「ブドウ糖」ですので、食べるとすぐエネルギーになってくれます。
なので、勉強をがんばるお子さんや妊婦さん、病中病後の方にも良いんですよ。

ちなみにぶどうの成長は、上から実が膨らみ、それから下の方へと順々に膨らんでいきます。


先についた実のほうが熟す時間も長いため、おのずと房の上の方が甘味が強くなります。


なので下の方からいただいていきますと、より美味しくいただけますよ。

ところで、ぶどうの保管方法って、どうしてはります?

実は、冷凍保存ができるって、ご存知でしたか。


たくさん頂いた時や、安く大量買いした際にオススメのやり方を教えてもらいましたので、ご紹介しましょうね。

1.ぶどうの粒から2~3ミリ、茎を残してハサミで外します。
するとぶどうに穴が開かず外気にも触れないため傷みにくいわけです。

2.あとはジッパー袋などに入れて冷凍庫へ。
2~3週間持ちます。

ちなみに、ぶどうに白い粉がふいていることがありますが、それはぶどうが自分で出しているもので、鮮度を保つ役割をしているそうですから、洗うタイミングは食べる直前がええですね。

冷凍庫から出したてを食べるとまるでシャーベットのようですし、しばらく置いて溶けたものも甘味が感じられてこれまた美味しいんですよねぇ。

は~ちゅめたい♡とまらない♡

はら?女将が呼んでる。。。なんやろ、ぶどうが欲しいんかな?

いやはや、中座いたしまして失礼しました。

え、エート、やぶからぼうではございますが、ぶどうが冷凍保存できますように、

お出汁だって、
冷凍保存が、
できるんです!

それを今回は、最初から、お伝えしたかったんですよ。
ホンマにホントですいや別に焦ってませんし。

あのですね、お出汁をたくさん作っておいて、タッパーに入れて冷凍でもいいんですが、量を調節しやすいのは製氷皿です。

凍ったらバラバラにしてジッパー袋にいれておきましょうね。

製氷皿を使う利点とは、人数の増減やお料理に合わせて使えること。
青菜のお浸しやったら1粒でええし、1人分のお味噌汁やったら6粒くらいでしょうか。


「ちょっとだけ出汁をとる」なんて面倒ですから、冷凍保存しておけば、いざというときに「作っておいた自分!えらいやん!」と褒めたくなること間違いナシです。

文明の利器、冷凍庫を使って、ぶどうもお味噌汁も美味しくいただきましょね。

最後まで読んでくれはって、おおきに。

にぎやかな日向(電子レンジ対応冷凍パック)160g 550円(税別)

お取り寄せはこちら

冷たいままでも美味しゅうございます。